スマ電の評判はどう?メリットとデメリットを紹介!

スマ電とは

スマ電は、株式会社アイ・グリッド・ソリューションズが運営している電力サービスです。

電力全面自由化以前から商業施設や工場などに電気を供給してきました。

規模で言えば一般世帯20万世帯分に相当です。

株式会社アイ・グリッド・ソリューションズは、今までの電力供給のノウハウをもとに利用者の需要に合わせたサービス提供を促進することに力を入れています。

 

料金プランの特徴は、電気代が最大10%安くなるだけでなく、提携スーパーのお買物券がもらえるといった特典があります。

2年間のプレミアムオプションを契約すると電気料金から、毎月50円を割引されます。

さらに、誕生月には300円割引なり、電気料金の割引が当たる抽選に参加できるなど、プレミアムオプションにはお得な特典があります。

 

毎月の電気使用量や電気料金をLINEの「通知メッセージ」でお知らせする事ができます。

サービス提供エリア

東京電力、 中部電力、 北陸電力、関西電力、 中国電力、 四国電力、九州電力のエリアです。

支払方法

クレジットカード決済・口座振替でのお支払いが可能です。

解約金・違約金

解約金・違約金は、一切ありません。

スマ電の料金プラン

スマ電の料金プランは3つあります。
  • ゼロ得ひるプラン
  • ゼロ得よるプラン
  • スマ得ホームプラン
  • ショッププラン

ゼロ得ひるプラン

ファミリー世帯などの一般家庭向けにシンプルな電気料金でお得なプランとなっています。

特にテレワークやペットを飼っている家庭で平日日中の在宅時間が長い方におすすめのプランです。

基本料金0(ゼロ)円、平日9~18時の電気代が10%OFFになるプランです。

日中の電気の利用が多い方向けです。

ゼロ得よるプラン

ファミリー世帯などの一般家庭向けにシンプルな電気料金でお得なプランとなっています。

昼間は通勤通学でほとんど家にいないといった利用者におすすなプランです。

基本料金0(ゼロ)円、平日20~24時から0~6時の電気代が10%OFFになるプランです。

夜間に多く電力を使う家庭におすすめです。

スマ得ホームプラン

スマ得ホームプランは、第1段階~第3段階全ての単価が大手電力より安い料金体系になっています。

節電を意識している家庭もおすすめです。

30A以上契約が対象で地域電力の従量電灯B相当します。

ショッププラン

ショッププランは「基本料金」と「電力量料金」の税込合計額(月額)から、契約容量に応じて割引になるプランとなっています。

事務所や店舗向けで地域電力の従量電灯C相当します。

スマ電のメリット・デメリット

スマ電に切り替える前に、メリットとデメリットについても確認しておきましょう。

全ての方がお得になるプランとは限りません、自分のライフスタイルに合った電力を選んでください。

メリット・スーパーマーケットごとに特典がある

スマ電は、提携先の各スーパーマーケットごとに特典があります。

特典の内容自体もスーパーごとに異なります。

メリット・初期費用や解約金がなし

スマ電へ切り替える際の初期費用や工事費はかりません。

解約金や違約金が発生しないので、いつでも他社に取り替えすることができます。

だれでも気軽に手続きできて便利です。

メリット・電気量が確認できる

多くの新電力と同様に電気の使用量をスマホやパソコンなどで確認できます。

24時間いつでも確認できるので、電気の使用量が多い月や時間帯を簡単に知ることができます。

今までわからなかった電気の使いすぎも減って節約にも役立ちます。

契約内容の変更などもWEBサイト上で簡単に行うことができます。

デメリット・ガスのセットプランがない

スマ電は、ガスなどのセットプランがありません。

セットプランがあれば支払いも一つにでき、セットでさらにお得に契約できるのですが、スマ電ではありません。

デメリット・一人暮らしの電気料金は安くならない

電気の使用量が少ない一人暮らしにはお得になりづらくなっています。

使用量によって逆に高くなったり、変わらないケースがほとんどです。

スマ電の口コミ評判

基本料金0円は魅力だと思いました。

私がスマ電に電力会社を乗り換えたのは従来の電力会社の基本料金が高いと感じていたからです。

スマ電だとその基本料金がなく使った分だけ払えば良いということだったのでこれならあまり電気を使ってなくても損をした気分にならないで良いと思いました。

また、ここで契約したプランはゼロ得よるプランだったのですがこのプランならいつも電気を使う時間帯の電気代を安くできるというのが良いと思いました。

通常この手の電気代がお得になるプランはあまり電気を使わない時間帯に限ってお得になるということはあっても多くの人が家にいない時間帯に電気代が安くなるというのがありますが、ここのゼロ得よるプランは夜の8時に電気を使ってもお得になるというのが良いと思いました。

https://xn--h-336a05i8r0bt9noz4a4wl.com/review/default/show/18

料金を下げる事ができたので替えて正解でした。

電気代を少しでも安くしたいと思っていたので基本料金が0円のスマ電に乗り換えました。
最初はいくら基本料金が0円でも本当に電気代が安くなるかかなり疑っていました。

なぜなら、そんなお得になるならみんなこれまで使ってきた電力会社スマ電に乗り換えると思ったからです。
ですが、実際に乗り換えると本当に電気代が安くなったので乗り換えて良かったと思いました。

また、新電力会社に乗り換えたからといって特にサービスの質が落ちるという事もなかったです。
一般的に言われているのが乗り換えたせいで停電が起きやすくなるのではないかというのが言われますがそんな事は全くありませんでした。

それまでと変わらず電気が使えたので満足です。

https://xn--h-336a05i8r0bt9noz4a4wl.com/review/default/show/18

オール電化の我が家は非常に助かっています

我が家はオール電化なので水道光熱費における電気代の割合が大きいので新電力会社と契約すれば電気料金を大幅に削減できるのではないかと思い、私の住んでいる地域で最も電気代が安くて済みそうなスマ電で契約しています。
電気代は以前よりも年間で2万円近く安くなりました。

新電力会社と契約する上で何か起こった時に会社側からのサポートを受けることができないのではないかと心配していたのですが、コールセンターも設置されていて安心して利用することができます。

また、使用してみても従来の電力会社と契約していた時と特に変わったところなくしようすることができています。
そこで浮いたお金で旅行にいったり洋服を買ったり生活が充実しているのでうれしいです。

https://xn--h-336a05i8r0bt9noz4a4wl.com/review/default/show/18

最後に

スマ電のでんきは特に4人以上の大家族におすすめできます。

電気を使えば使うほどお得になります。

 

また、解約金・違約金がかからないので気軽に利用できます。

この機会にぜひ考えてみてください。

自分の生活スタイルに合った電力会社を選んでいきましょう。

 

\スマ電については詳しくはこちらから👇/

おすすめの記事