J:COM電力の口コミ評判は?メリット・デメリットも紹介!

J:COM電力とは

J:COM電力は、ケーブル・プラットフォーム事業やメディア・エンタテインメント事業などに力を入れているJCOM株式会社が運営している電力サービスです。

電力と一緒にテレビ、インターネット、電話などとセットで加入すると料金が割引になる契約プランが用意されています。

また、安定性や安全性についても電気の品質は落とさず、今までと同じように安定した電力供給ができ、安心で安い電気料金です。

 

J:COM電力の電気料金メニューは、

一人暮らしやファミリー世帯などの一般家庭向けの「家庭用コース従量電灯B」

オール電化向けプランの「オール電化向けメニュー」に分けられます。

サービス提供エリア

東京電力エリア、北海道電力エリア、東北電力エリア、関西電力エリア、中国電力エリア、九州電力エリア

支払方法

クレジットカードか口座振替での決済となります。

解約金・違約金

解約金・違約金は、一切ありません。

他サービスとセットでさらにお得に

ケーブルテレビ、電話・ネット回線、スマートフォン、VODなどとセット申込をすると、さらにお得です。

J:COM電力の料金プラン

J:COM電力の料金プランは2つあります。
  • 家庭用コース
  • オール電化向けメニュー

家庭用コース

ファミリー世帯などの一般家庭向けにシンプルな電気料金でお得なプランとなっています。

家庭用コース 従量Bは、一般家庭向けです。

東京電力エナジーパートナーの「従量電灯B」相当します。

オール電化向けメニュー

14種類の豊富なオール電化向けプランがあります。

季節別時間帯や夜間型、曜日別などのプランから選択することができます。

夜間の電気代を安くしたい人に特におすすめできます。

電力料金はこちら

電力スタート割キャンペーン

J:COM 電力に新規加入されると、J:COM 電力利用料金が割引になります。

2021年10月1日(金)~2021年12月31日(金)

集合住宅の利用者

総額3,960円OFF!12カ月連続330円割引されます。

戸建住宅の利用者

総額7,920円OFF!24カ月連続330円割引されます。

J:COM電力のメリット・デメリット

J:COM電力に切り替える前に、メリットとデメリットについても確認しておきましょう。

全ての方がお得になるプランとは限りません、自分のライフスタイルに合った電力を選んでください。

メリット・電気代がシンプルに安くなる

J:COM電力は、料金体系がシンプルで分かりやすいです。

電気をたくさん使う人や世帯人数が多い家だとさらにお得です。

メリット・ガスとセットの割引がある

J:COMガスを一緒に申し込むと、電気とガス代から月額110円割引になります。

対応エリアは、東京ガス・大阪ガスエリアです。

メリット・オール電化向けのプランがある

J:COM電力は、オール電化向けのプランが豊富です。

自分のライフスタイルに合った電力を見つけやすいです。

メリット・初期費用や解約金がなし

以前までは初期費用や解約金がかかりましたが、現在はJ:COM電力へ切り替える際の初期費用や工事費はかりません。

解約金や違約金が発生しないので、いつでも他社に取り替えすることができます。

だれでも気軽に手続きできて便利です。

デメリット・電気代がわかりにくい

電気料金は何%引きかしか書かれていないので、電気代がわかりにくいです。

スタンダートのプランの場合は1種類で、オール電化の場合は14種類もありるため、割引い率も違うためややこしいです。

デメリット・一人暮らしの電気料金は安くならない

電気の使用量が少ない一人暮らしにはお得になりづらくなっています。

使用量によって逆に高くなったり、変わらないケースがほとんどです。

J:COM電力の口コミ評判

インターネット、テレビ、電話、電力、ガスなど便利!!

我が家はインターネットとテレビは10年前からJ:COMをしています。
テレビなどは見ることができるチャンネル数が72も有り、映画、娯楽、スポーツなどを観ることできます。
私は野球が好きです。
最近、地上波やBSでは野球の放映がないことが有りますが、J:COMでは野球の放映チャンネルを探せば必ず有ります。
そして、従来、電力とガスは、東京ガスで支払いをしていましたが、最近、電力とガスの支払いもJ:COMに一本化しました。
そのため、電力料金が10%安くなりました。
とにかく、いろんな物を一本化すると、何か不具合があるとき、問い合わせがスムーズにできるので大変助かりますね。

https://xn--h-336a05i8r0bt9noz4a4wl.com/review/default/show/3

大手の電力会社から乗り換えました

これまで大手の電力会社と契約をしていたのですが、J:COMに切り替えることにしました。
その最たる理由は、「選べる長期プラン」というとてもお得なプランがあったからです。
電力に加えてインターネットとテレビの契約をしたことで、使った分の電気料金を安くすることができ助かりました。

約2000円、電気代が安くなり驚いています。
J:COM電力に切り替えをしたことで、請求書が1枚になった点も良かったです。
私は家計簿をつけているので請求書はすべて保管しているのですが、紙が1枚になったことで管理が楽になりました。

またインターネットを使って電気の使用量や金額をチェックできる点も、良心的だと感じました。

https://xn--h-336a05i8r0bt9noz4a4wl.com/review/default/show/3

今までの電気代が10%安くなったよ!!

我が家は、35年位東京電力に加入していました。東京電力は、2011年の東日本大震災を境に、各家庭の電気代を値上げしましたね。我が家はインターネット、ケーブルテレビ、電話は20年前からJ:COMを利用していました。インタネートやケーブルテレビ利用には大変満足していました。つい最近、インターネットのメンテナンスにJ:COMの社員の方が訪問されました。その際、ネットのWi-FiをメッシュWi-Fiに切り替えました。それと同時に、ガスや電気もJ:COMに切り替えてみませんかと言う話になりました。色々話になりましたが、最大の利点は電気代が今までよりも10%安くなるということです。更に、インターネットやケーブルテレビも加入していることから、メンテナンスやサービスが行き届いていることや、従業員の人の丁寧な対応に電気をJ:COMに切り替えることにしました。今は、本当に満足しています。

https://xn--h-336a05i8r0bt9noz4a4wl.com/review/default/show/3

最後に

J:COM電力は特に4人以上の大家族におすすめできます。

電気を使えば使うほどお得になります。

新電力に切り替えれば、電気料金は大幅に削減できます。

しかし、料金プランや一人暮らしなどの電気量が少ない家庭によっては切り替えてもあまり安くならない場合があります。

地域やライフスタイルを事前に考えて料金プランを選んでください。

 

\J:COM電力については詳しくはこちらから👇/

 

おすすめの記事