そらエネでんきは電気代が安くなる!料金・サービスを徹底解説

そらエネでんきとは

そらエネでんきは、電力インフラ事業やスマートハウス事業、エネルギー事業などに力を入れている株式会社スマートテックが運営している電力サービスです。

スマートテックは、利用者の需要に合わせたクリーンエネルギーのサービス提供を促進することに力を入れています。

 

家庭から仕入れた太陽光発電の電気を「そらエネでんき」として供給しています。

環境にやさしい太陽光の電気を、普及させ様々な家庭に役立ていきたい企業となっています。

また、電気の品質は落とさず、安心で安い電気料金です。

 

(注)そらエネでんきは原油や天然ガスの価格高騰の影響を受け、現在は新規申し込みの受付を停止しています(再開日未定)

【会社概要】
社名     ・株式会社スマートテック
代表取締役社長・ 小寺 雄三
本社所在地  ・ 東京都豊島区東池袋一丁目18番1号 Hareza Tower 25階
設立年月日  ・ 2005年10月20日
事業内容   ・ 総合エネルギー事業

サービス提供エリア

東京電力エリア、東北電力エリア、中部電力エリア、関西電力エリア、中国電力エリア、九州電力エリア

支払方法

クレジットカードでの決済となります。

解約金・違約金

解約金・違約金は、一切ありません。

そらエネでんきの3つのポイント

エコで地球にやさしく

太陽光発電の電気を使用するため、環境にやさしいです。
電力の質は通常の電気と変わりなく、今まで通りの生活ができます。

安価でお財布にやさしく

環境にやさしいだけではなくをそらエネでんきは多くの人に利用して欲しいため、業界的に見ても安く抑えることができています。

寄付で社会にやさしく

地球にやさしいだけではなく、社会にも貢献できるプランもあります。
支払料金の一部を支援金として、提携団体に寄付することができます。

そらエネでんきは燃料費調整が無い

燃料費調整とは

燃料費調整とは電力を作るには燃料が必要です。

そのため電気料金にも燃料費調整額が含まれています。

単価は毎月変動しています。

近年、石炭、原油、天然ガスなどの燃料価格が高騰しているため、電気料金も値上げが続くこととなっています。

電気料金は頻繁には変わらないですが、増税などにより消費税が増えることはあります。

燃料費調整が無いから安くなるの?

安くなることに間違いはありません。

ですが、注意しないといけないことは燃料価格が上昇している時は安くことです。

燃料価格が安い時期は返って高くなることになります。

そらエネでんきの料金プラン

そらエネでんきの料金プランは3つあります。
  • 得するプラン
  • 寄付するプラン
  • for REエナジー

得するプラン

ファミリー世帯などの一般家庭向けにシンプルな電気料金でお得なプランとなっています。

プランの中で一番最も料金が安いプランです。

送配電設備は今まで通りなので、停電のリスクはなく、解約時に料金はかからず、手続きもシンプルで簡単です。

寄付するプラン

寄付するプランは、寄付先が自由に選べるプランで学生NGO ALPHA、認定NPO法人 フローレンス、NPO法人 ピース・ウィンズジャパンなどから選ぶ事ができます。

得するプランよりも電気料金が1kWhあたり1円高くなる設定がされています。

環境問題に加え寄付も考えたい人はこちらのプランです。

for REエナジー

for REエナジーは、再生可能エネルギー100%の電気を利用できる電気料金プランです。

利用する電気に、再生可能エネルギー由来の非化石証書の持つ環境価値を付加することで、再生可能エネルギー100%の環境に優しい電気です。

 

また、割引プランのV2H割引があります。

for REエナジーの契約に加えて、V2Hを購入した方は電力量料金の料金単価を2円下げ割引された金額設定で電気を提供されます。

環境省が実施する補助対象となります。

充放電設備の設備費は1/2補助の上限75万円、工事費は定額補助で上限40万円が対象となります。

そらエネでんきのメリット・デメリット

そらエネでんきに切り替える前に、メリットとデメリットについても確認しておきましょう。

全ての方がお得になるプランとは限りません、自分のライフスタイルに合った電力を選んでください。

メリット・電気代がシンプルに安くなる

そらエネでんきは、料金体系がシンプルで分かりやすいです。

電気をたくさん使う人や世帯人数が多い家だとさらにお得です。

メリット・初期費用や解約金がなし

そらエネでんきへ切り替える際の初期費用や工事費はかりません。

解約金や違約金が発生しないので、いつでも他社に取り替えすることができます。

だれでも気軽に手続きできて便利です。

メリット・電気量が確認できる

多くの新電力と同様に電気の使用量をスマホやパソコンなどで確認できます。

24時間いつでも確認できるので、電気の使用量が多い月や時間帯を簡単に知ることができます。

今までわからなかった電気の使いすぎも減って節約にも役立ちます。

契約内容の変更などもWEBサイト上で簡単に行うことができます。

デメリット・ガスのセットプランがない

そらエネでんきは、ガスなどのセットプランがありません。

セットプランがあれば支払いも一つにでき、セットでさらにお得に契約できるのですが、そらエネでんきではありません。

デメリット・一人暮らしの電気料金は安くならない

電気の使用量が少ない一人暮らしにはお得になりづらくなっています。

使用量によって逆に高くなったり、変わらないケースがほとんどです。

最後に

そらエネでんきのでんきは特に4人以上の大家族におすすめできます。

電気を使えば使うほどお得になります。

この機会にぜひ考えてみてください。

 

新電力に切り替えれば、電気料金は大幅に削減できます。

しかし、料金プランや一人暮らしなどの電気量が少ない家庭によっては切り替えてもあまり安くならない場合があります。

地域やライフスタイルを事前に考えて料金プランを選んでください。

 

(注)そらエネでんきは原油や天然ガスの価格高騰の影響を受け、現在は新規申し込みの受付を停止しています(再開日未定)

そらエネでんきのもっと詳しい解説記事はこちらから👇

 

\地球にやさしい「太陽光」のでんき【そらエネでんき】/

そらエネでんき

おすすめの記事