新日本エネルギーは家族世帯におすすめ!メリット・デメリットを紹介!

新日本エネルギーとは

新日本エネルギーは、株式会社NEXT ONEが運営している電気サービスです。

豊富な料金プランがあり自分にあったプランが見つけることができます。

特に電気使用量が多いファミリー向けのプランが多く適したプランを見つけることができます。

月300kwh以上使用した場合の従量料金が安いため、電気を使えば使うほどお得です。

 

また、電気の品質は落とさず、安心で安い電気料金です。

サービス提供エリア

東京電力エリア、北陸電力エリア、九州電力エリア

支払方法

「口座振替」「クレジットカード払い」「コンビニ払い」での決済となります。

解約金・違約金

3年間の契約期間があり、期間中の解約には9,900円の契約解約金が発生します。

新日本エネルギーの料金プラン

新日本エネルギーの料金プランは3つあります。
  • 新ネクストプラン電灯B
  • 新ネクストプラン電灯C
  • 新ネクスト低圧電力

新ネクストプラン電灯B

ファミリー世帯などの一般家庭向けにシンプルな電気料金でお得なプランとなっています。

送配電設備は今まで通りなので、停電のリスクはなく、解約時に料金はかからず、手続きもシンプルで簡単です。

料金表はこちら⏪

新ネクストプラン電灯C

電気製品の多い家庭や、業務用大型冷蔵庫などを使用してる商店などに向いているプランです。

新ネクスト低圧電力

電力使用量が多い商店、事務所、飲食店に適したプランです。

たくさん電力を使う利用者向けのプランです。

業務用エアコンや、エレベーターなどの200Vの製品を使う企業におすすめです。

新日本エネルギーのメリット・デメリット

新日本エネルギーに切り替える前に、メリットとデメリットについても確認しておきましょう。

全ての方がお得になるプランとは限りません、自分のライフスタイルに合った電力を選んでください。

メリット・電気代がシンプルに安くなる

新日本エネルギーは、誰でも分かりやすいシンプルな料金体系です。

電気をたくさん使う人や世帯人数が多い家だとさらにお得です。

大手電力会社などの料金プランと同じ形式になっているので比較もしやすいでしょう。

メリット・支払い方法が3つある

新日本エネルギーの支払い方法は「口座振替」「クレジットカード払い」「コンビニ払い」の3つあります。

ほとんどの新電力は、クレジットカードと口座振替しかありません。

他社の電力会社では珍しいコンビニ払いができます。

メリット・電気量が確認できる

多くの新電力と同様に電気の使用量をスマホやパソコンなどで確認できます。

24時間いつでも確認できるので、電気の使用量が多い月や時間帯を簡単に知ることができます。

今までわからなかった電気の使いすぎも減って節約にも役立ちます。

契約内容の変更などもWEBサイト上で簡単に行うことができます。

デメリット・解約料が発生する

3年間の契約期間があり、期間中の解約には9,900円の契約解約金が発生します。

安易に申し込んで節約効果がなかった際に他社に切り替えるのが難しいです。

デメリット・ガスのセットプランがない

新日本エネルギーは、ガスなどのセットプランがありません。

セットプランがあれば支払いも一つにでき、セットでさらにお得に契約できるのですが、新日本エネルギーではありません。

デメリット・一人暮らしの電気料金は安くならない

電気の使用量が少ない一人暮らしにはお得になりづらくなっています。

使用量によって逆に高くなったり、変わらないケースがほとんどです。

新日本エネルギーの口コミ評判

口コミ評判を紹介します。

ツイッターではあまりいい評判はなく対応に対する不満がある方を多くいました。

また、価格の方も切り替えたのに高くなる場合が多いみたいですね。

切り替えの際は必ず料金を比較してから契約してください。

最後に

新日本エネルギーの料金プランは、300kwh以上の料金単価のみ安く設定されています。

そのため特に4人以上の大家族におすすめできます。

電気を使えば使うほどお得になります。

逆に一人暮らしなどの電力使用量が少ない方には向きません。

 

料金体系も非常にシンプルでわかりやすく契約も簡単にできます。

新日本エネルギーを検討されている人は、他社の料金プランと比較してみることをおすすめします。

この機会にぜひ考えてみてください。

 

新日本エネルギーの詳しくはこちらから👇

 

 

おすすめの記事