「auひかり」はキャッシュバックが高くてお得!/口コミ評判も紹介していきます。

 

今回紹介する「auひかり」はキャッシュバックが高くてお得です。

 

また、そもそも「auひかり」が何なのかを紹介していきます。

auひかりに関しては詳しくはこちら

 

auひかり

 

auひかりとはKDDIによる光ファイバー網を用いたサービスを提供するブランドです。

KDDIの「光プラス」と東京電力の光ファイバー事業TEPCOひかりが統合し、「ひかりone」の名称でサービスが開始さました。

 

auひかりの特徴は

 

独自回線

 

auひかりではフレッツ光の回線とは別の独自の回線を持っているために引き込み直す工事が必要になります。

しかし、フレッツ光の回線のルートからそのまま引き込めるので、

新規穴あけ工事などはほとんどせず、すぐに回線を通すことが出来ます。

また、auひかりでは工事費を無料にするキャンペーンが適用になるために、フレッツ光のように工事費を負担する必要はありません。

 

でも、工事費を無料にするには、30ヶ月以上継続利用、ひかり電話の2つの条件が必要です。

速度が安定しているという評判の理由は独自の回線をつかっている点が大きく関係していると言われています。

 

auユーザーは一番安く使える光回線

 

光回線の中でもスマホユーザーまで安くできるのは

auひかりの特徴です。

 

でも、勘違いして話いけないことは

光回線自体はそこまで他の業者とさほど変わらないです。

スマホとのセット割りの「スマートバリュー」のプランだからこそ安くなります。

 

最大で2000円も安くなります。

また、プランにもよりますが永年割引となっています。

 

キャッシュバックが高い

 

多くの人がうれしいポイントは他社よりも高額なキャッシュバックです。

 

他社の回線は名前が違くともフレッツ光の回線を使っているとこがほとんでなので

auひかりは独自回線を使っているからより多くの顧客を獲得するために

キャッシュバックが高くなっていると思います。

 

auひかりの料金はいくらかかる?

 

マンションタイプの場合一戸建ての場合
月額3800(税抜き)月額3980(税抜き)
 電話サービス電話サービス
 月額500月額 500

 

世界最速の5GBと10GBが使える。

 

auひかりが2018年3月1日から最大速度5Gプランと10Gプランの受付けを開始しました。

 

5Gのプランの料金はこれまでの料金と変わらず、10Gプランは月額6400円だそうです。

 

今後、動画配信サービスや高画質4K・8K映像、VRなどが普及したときに

これだけ速度に余裕があれば使いやすくなっていきますね。

 

まだ提供エリア一部のところでしか利用はできませんが

必ずエリアは広くなってくると思うので気長に待ちましょう。

 

現在の提供エリア

東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の一部

 

auひかりのお得なキャンペーン

 

公式キャンペーン

初期費用実質負担なしになります。

マンションタイプの場合最大で30000円で一戸建ての場合は37500円の初期費用が負担されます。

 

ネット料金は最大1ヶ月無料もついてきます。

 

サイト限定キャンペーン

キャンペーン応募期間

2018年4月1日~2018年4月30日

 

「戸建タイプ 70,000円キャッシュバック」

auひかり回線(ずっとギガ得プラン)+ひかり電話+弊社指定プロバイダ +弊社指定オプション+auひかりスタートサポート3万円還元

 

「マンションタイプ 50,000円キャッシュバック」

auひかり回線(マンションプラン)+ひかり電話+弊社指定プロバイダ +弊社指定オプション+auひかりスタートサポート3万円還元

 

「学割・引越キャンペーン」

 

【5,000円】 学生、またはお引越しの方はキャッシュバックします。

 

auひかりの口コミ

 

auひかりの口コミをまとめてみました。

 

先日私は、他社からau ひかりに代えることにしました。その大きな理由の1つとしてあげられるのが回線速度です。
以前契約していた他社でのサービスはとにかく回線速度が遅くてイライラしていましたが、今回契約したau ひかりはとてもスピーディーでした。待ち時間のイライラに悩まされることもなくなりました。とても助かっています。利用料金は以前よりも安く、どうしてもっと早くからau ひかりにしなかったのかと今になって思います。
安くて速さを求めるならau ひかりにすることをオススメします。

https://minhyo.jp/au-hikari

auのスマホに替えたので、回線も同じauひかりにすると料金が割り引かれると聞き利用しました。今まではNTTフレッツ光を使っていたのでauの速度はどうなのかと心配していましたが、動画もHD画質でちゃんと観れて満足です。料金もプロバイダ込みでの料金体系となっているので分かりやすいですが、もしプロバイダを変更したくなった場合、一度現契約は解約して新しくau光を申込むカタチになってしまう点が不満です。プロバイダ一体型のデメリットを理解して申込むべきだったと感じています。

https://minhyo.jp/au-hikari

ネットの接続がよく切れて、その度自分で接続しなおしてたけれど、切れてもすぐに勝手に自動接続してくれるし、ゲーム機のネットは全く切れなくなって、スピードもかなり早くなってダウンロードがかなり早くなった

auひかりのまとめ

 

auひかりをおすすめ出来るポイント

  • auの携帯を契約している人
  • キャッシュバックをたくさんもらいたい人
  • 3年以上使う方

 

スマートバリューの適応でスマホ代も安くなるうようですから、auでスマホや携帯電話を利用している方にはメリットがあります。

 

代理店選びを間違えなければキャッシュバックを貰える可能性も高いです。

 

おすすめの記事