NURO光の口コミ評判からメリットとデメリットを調べてみました。

 

まずはじめにNURO光について紹介していきます。

NURO光にとは

「NURO光(ニューロひかり)」とは、2013年4月15日にソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が

運営をしているSo-netによる光ファイバー網を用いたサービスを提供するインターネット接続サービスです。

 

個人宅向け商用FTTHサービス市場で世界最速の下り(ダウンロード)最大2Gbpsを実現しています。

もっと詳しく知りたい方は下記のページにNURO光についてまとめてあります。

[blogcard url="https://sfp-richway.com/nurohikari/"]

NURO光の月額料金はいくらかかる?

NURO 光 2ギガプラン

プラン NURO 光G2V NURO 光G2
月額基本料金 4,743円 7,124円
基本工事費 40,000円(30ヶ月の分割にてご請求します)
契約事務手数料 3,000円(ご利用開始月にご請求します)
契約期間 2年間の継続契約 なし
契約解除料 9,500円 0円
キャンペーン あり なし

NURO光の特徴としては料金が安いことで、なんと毎月「4,743円」で使えてしまいます。

さらに、この料金の中には無線LANとネットセキュリティーも標準に入っていて無料で利用が出来ます。

 

他の光回線では500円程度のオプション料金が別でかかってしまうので、合わせて考えるとかなりお得です。

 

NURO 光G2Vは他社の光回線業者より比較的に安い料金となっています。

長期で利用する方はこちらの方が安くキャンペーンもあるのでおすすめです。

NURO 光G2の方は料金が高く設定されていますが契約期間が無く契約解約金が発生しないプランとなっています。

また、キャンペーンが発生しません。

NURO光の良い口コミ評判

NURO光の口コミ評判をツイッターなどで徹底的にまとめてみました。

数多くある口コミの中での一部ですが多く取り上げたいと思います。

以前使っていた回線より断然速くなった意見が多いみたいです。

さらに、ツイッター以外でのNURO光の口コミも見ていきましょう。

月額も安いし速度も出るNURO光

NURO光を選んだ一番の理由は、光サービスの中で月額料金が非常に安かったからです。キャッシュバックは、他の光通信業者より少なかったのですが、そう何度も回線を乗り換える気がなかったので、料金を最優先しました。速度が出ないのではないかと少し不安だったのですが、ネット上のスピードを測るサイトで50MB以上出たので、知人に聞いているフレッツの速度に引けを取らない速度が出ていると、大喜びしました。NURO光にして大満足です。

https://minhyo.jp/nuro-hikari

回線最速!工事最遅…

NURO光は他の光とは大きく異なり、2回に分けて工事を行います。
1回目は申込時に日程を決めることができます。1回目の工事である宅内工事でモデムであるONUの設置場所や工事可能かなどの過程を進め、2回目の屋外工事のためにONUの貸し出しや線を引いたりします。

 問題は2回目の工事です。【屋外工事は電柱などの電線を管理するNTTと連携して行うので、日程を決めるのに非常に時間がかかります。】繁忙期を過ぎた6月でも、屋外工事は1ヶ月先になりました。宅内工事が終わってから10日経過後に、開通センターに問い合わせたおかげで1ヶ月後で済みましたが、もしも問い合わせずに待ち続けていたら半年はかかっていたかもしれません。

 料金は回線速度にしては結構安いです。料金に加え分割された工事費を支払うからです。逆に言うと解約が早いと払いきっていない工事費などを一斉に支払うことになるので、2,3年は使い続ける人でなければとても厳しいと思います。

 回線速度はトップクラス!動画や対戦ゲームで特に効果を実感することができます。もしも、回線が遅いならば【ONUが古い】【LANケーブルがCAT6以下の低性能ケーブル】【PCやスマホが高速な通信速度についていけない化石デバイスである】という可能性が高いです。宅内工事で貸し出してくれるONUが古いならば問い合わせて新型と交換してもらいましょう。

結論としましては、NURO光は回線速度を重視している人には最適ですが、引っ越しを頻繁に行う人やインターネットを早く利用できるようにしたい人には向いていないと思います。そして、NURO光は2018年現在では全国展開されていません。東北や北海道、九州や沖縄など提供エリア外のお住まいの方は、提供エリア内に引っ越すか諦めるしかないです。

https://minhyo.jp/nuro-hikari

高速通信と激安料金に満足

それまで使っていたプロバイダの通信速度と料金に不満を感じており、友人からのオススメでNURO光に乗り換えました。
通信速度は下り2Gbpsと超高速。動画の閲覧やゲームのダウンロードなどサクサクでした。
料金は、プロバイダ料と無線LAN、セキュリティサービスまでついて4743円と激安でした。 
心配していた工事費用も月々の割引があるので、ほとんど無料で行えました。
快適なネット環境に加えて、家計にも優しい。
おかげさまで充実した毎日を過ごす事が出来、とても助かっています。

https://minhyo.jp/nuro-hikari

速すぎる光回線

以前加入していた光プロバイダサービスは、最大1Gbps提供と言いながら夜の9時~12時の間は1Mbps程度しか出ない状態が続いたので、NURO光に乗り換えました。世界最速を謳っているだけあって、回線速度が上り・下りともに約780Mbpsほどと安定して出せるようになり、本当の光回線とはこんなに早かったのかと、あまりの回線速度に感動を覚えました。料金は他プロバイダと比較すると若干高めに設定されていますが、ネット接続の遅さのストレスから解放されて、とても満足しています。

https://minhyo.jp/nuro-hikari

通信速度の速さと料金の安さが一緒になったプロバイダです。

私がNURO光にした理由は、自宅のインターネット回線を光にしようと思った時にどこが速いか調べていたらNURO光が速くその上料金も安いということを知ったからです。
ただ、その時は偶然私が済んでいたエリアはNURO光がサービスを提供していたエリアだったから使えて良かったのですが、正直もっと使えるエリアを増やしてくれるともっと良いと思いました。
その点だけがここに不満を感じた点でした。

https://minhyo.jp/nuro-hikari

首都圏住まいならNURO光を選択肢にすると良い

首都圏に転居になったのをきっかけにNURO光に乗り換えました。もともとOCN光を使用していたのですが、毎月の利用料金を比較するとNURO光の方が断然安かったのと、通信速度面でも支障がないと思ったので選びました。また、そのままの光ケーブルを使用するので面倒な工事などもありませんでした。デメリットといえば、利用できるサービス範囲が首都圏でないと契約できない事なので、逆に首都圏住まいなら検討すべきと思いました。

https://minhyo.jp/nuro-hikari

無線LANでも速いNURO光

プロバイダ料金と回線料金が一本化されてインターネット料金が安くなるということでNURO光を申し込み、最初はスピードアップには期待していなかったのですが、NURO光のレンタル無線ルーターが最新の規格に対応した高速のものだったため、無線LAN接続のパソコンでも数値上では約2倍、体感速度は1.5倍程度早くなりました。今使っているパソコンが最新のものではなく、パソコン側の無線LAN規格によってはさらに早くなるのではと思います。以前契約していたフレッツ光と比べて通信の安定度はそれほど変わらないように思います。

https://minhyo.jp/nuro-hikari

NURO光のメリット

上記の口コミ意見から分かったNURO光のメリットと紹介していこうと思います。

 

まず、単純に2ギガや6ギガ、10ギガなどの回線で他者では1ギガが一般的なので理論的には速くなる意見が多いみたいですね。

ネットやゲームをより速くしたい人には向いている光回線見たいです。

 

料金は安くなった意見がありました。

高くなったと言う人は6ギガや10ギガを契約された方だと思います。

 

公式ページでのキャンペーンでは他者に比べてそこまで多くない意見がありました。

しかし、下記のサイトでは公式ページよりキャンペーンの特典がお得なのでおすすめです。

 

首都圏などの利用できる場所では特におすすめする光回線となっています。

 

[su_button url="https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZF4J7+6DTDTU+34XU+631SY" size="10" center="yes"]「NURO光」詳しくはこちら[/su_button]

        ↑  ↑  ↑ 気になった方はコチラのページでチェックして下さい!

NURO光の悪い口コミ評判

次は悪い口コミも意見を取り入れてまとめていこうと思います。

さらに、ツイッター以外でのNURO光の口コミも見ていきましょう。

工事遅い!予約すら出来ない!

電話窓口全く繋がらない。予約可能になりましたとメールがきてもリンクを開くと工事日の予約が一杯でとれる日程ありません的なメッセージのみ。宅内にモデムが来てから1ヶ月以上屋外工事に来ない。。。
さばききれないなら広告止めろ!!!
電話の対応もサイテー。
信じられない位の会社。ソニーの名前に騙された。。。

https://minhyo.jp/nuro-hikari

屋外工事の延期。クソすぎる。

12月に契約後、1月頭に屋内工事。二月頭に屋外工事予定だったが、工事前日に連絡きて二週間後に変更になった。しかも明確な日程は不明。NURO光は糞すぎる。
サポートにクレームをつけようとするも電話が一切繋がらない。
こちら有料のWi-Fiまで契約、工事日程の調整までしたのに延期とかふざけんな。
無料でのWi-Fi貸し出しもなし。

https://minhyo.jp/nuro-hikari

1回目工事後、2回目の工事で加入できない言われた

1回目の配線工事は直ぐに終わり、既に同じテラスハウス内での
利用者がいるとお聞きし入れるとお聞きしましたが、
2回目の電線からの引き込みができないと加入する事ができませんでした。
折り返し電話がなかなかかかってこず、ルータを早くかえさないと
1万1千円請求すると脅され、配線工事は撤去して貰えますよねと聞くと、
別にあっても邪魔になりませんよとか、言ってくる始末。
利用者をナメてるとしか思えない対応でした。

https://minhyo.jp/nuro-hikari

工事が遅すぎサポートも最悪

3月4日に申し込みをし3月22日に1回目の工事。
その後何の音沙汰もなく3月27日に2回目の工事日を洗濯機するメールが届きリンク先を確認すると4月は全て選択不可。
3月28日にサポートセンターに電話すると最短で7月以降になるとの事。
考えられない。管理がずさんで最低で最悪なプロバイダーです。
おすすめ出来ません。検討中の方はご注意ください。

https://minhyo.jp/nuro-hikari

回線速度は最高、ただし対応は最低

2週間以上前に電話にて申し込みしました。後日工事日程調整の連絡がくるということ。しかし待てど連絡がこないので、こちらから問い合わせてみましたが、そもそも申し込みがされてないとのこと。他の部署に確認してくれというのでまた電話したところ、たしかに申し込みはされている、との話。この時点で話が噛み合わない。そこから各部署をたらい回しにされるも、どの部署も管轄外のことは一切話せないし、取り次ぎもしてもらえない。個人で把握できることが少ないのか、確認しますと言ってからの保留がとにかく長い。

https://minhyo.jp/nuro-hikari

サポートが最低です。

工事が複数あり、開通に少なくとも1ヶ月かかります。
特に二回目の工事は、1回目の工事から1週間以上も連絡が無い上に、問い合わせてもNTTの工事なので、分かりません、と対応されます。
宅内工事の品質も非常に悪く、業者の態度、対応は悲惨なものでした。コールセンターの方はWebのレビューサイトに書かれている通り、話が通じない方がほとんどで、逆上されてしまいます。
申し込みをして本当に後悔しています。

https://minhyo.jp/nuro-hikari

見通しが全く立たない

申し込みからはや二ヶ月。
宅内工事は二週間程度で連絡が来て一週間後に完了。
日程調整の連絡が10日ほどで入りますとのことだったが、1ヶ月ほどが経っても連絡は来ない。
途中2度ほど問い合わせを入れるものの、開通センターとやらは現状ではお答えしかねますとかなんとかいうばかり。仕事してくれない。どんなサービスでもいつまでかかるのかという連絡は必要ではないだろうか?光のまったく見えない暗闇をじっと待っている人の気持をソニーは考えてほしい。

https://minhyo.jp/nuro-hikari

NURO光のデメリット

まず、一番多くあった意見では配線工事する際の連絡のやり取りが遅かったり、

そもそも電話に全く繋がらないかったり連絡が着いても対応が悪い口コミが多かったです。

 

また、配線工事をする予約が全く取れないこともあるみたいです。

配線工事は他社とは違い2回の工程で行うのでなおさら時間が掛かるのに

電話も繋がらないことや対応が悪かったり問題が多いみたいです。

 

契約してから解約が早いと払いきっていない工事費などを一斉に支払うことになるので、

長く使い続ける人でなければ利用は難しいです。

 

 

[su_button url="https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZF4J7+6DTDTU+34XU+631SY" size="10" center="yes"]「NURO光」詳しくはこちら[/su_button]

        ↑  ↑  ↑ 気になった方はコチラのページでチェックして下さい!

 

おすすめの記事