来年東京オリンピックが開かれその際に多くの電力が使われます。そこで気になることは夏は普段でも多くの電力を使っているのにオリンピックを開催したら電力不足になるかもと思うことです。そして、自分たちの生活にも影響が出るんじゃないか心配している人もいると思います。

 

今回は、オリンピックで電力不足にならないのか?やそもそも今使ってる電力会社は停電や電力不足になるのかについてをまとめていこうと思います。その他にも、新電力に切り替えても電力不足にならないかや新電力選びの方についてもまとめていきます。電力選びに迷われている方は参考にしてください。

オリンピックで電力不足にならないのか?

東京オリンピックでもっとも電力が消費されるのは選手村と言われていてオリンピック期間中は1万7千人もの人が選手村で生活します。開催時期が夏に開催されるのでエアコンは常に使われるでしょう。

 

会場を照らす照明電力と屋内施設のエアコンなど多くの電力を使われる見込みですが決して電力不足になるほど使われることはないみたいです。さほど大きな電力は必要とされないことが分かってきました。現在の試算では4万kwの消費電力が見込まれています。4万kwは大きく感じるかもしれませんが通常火力発電所ではタービンをいくつも同時に動かし50万kw~100万kwもの電力を生み出します。そのため、決して多くの電力を使っているわけではないのです。

そもそも今使っている電力会社は大丈夫なの?

今使っている電力会社で新電力に切り替えていない人は地方電力に契約されていると思います。地方電力は停電や電気不足の心配ありません。万が一電気不足にあった際は事前に対策して別の電力会社などから供給するので突然使えなくなったりすることはありません。ですので、オリンピックがある夏でも普段通りに電力を利用することができます。

新電力でも大丈夫?切り替えても停電しないの?

電力自由化になって以前は地域にある電力会社からしか買えなかった電力を個人で電力会社選べるようになりました。さまざまな業種の企業が電力の販売に参入できるようになりました。 今までよりも多くの企業・電力会社が、地域の枠を超えてサービスを提供できるようになりました。

 

電力自由化後に停電が起きないのか?規模の小さい新電力は大丈夫なの?と心配している方もいるのではないでしょうか。しかし、結論から言うと、そんな心配は無用です。電気はしっかり供給されますし、停電が増えるということもほとんど考えられません。

 

電力自由化は、法律的にもシステム的にも様々なバックアップ制度が用意されています。電力自由化後も安心して電気を使うことができます。ほとんどの家庭では停電になることはありません。 また、その不足分の調達に係わった費用を利用者に別途負担することはありません。

電力選びで気をつけること

まず初めに新電力は誰でも選べます。電力自由化がはじまってから、電力会社を自由に選べるようになりました。一般家庭はもちろんお店や事務所などにも対応している低圧電力があります。電線などの配線は今まで使っていたものを使うため工事費用なども払う必要もありません。基本的には無料で電力会社は選ぶことができます。

供給エリアの確認

日本全国に供給している新電力もあれば、一部の限られた地域でしか契約していない新電力もあります。まずは、今いる地域の電力エリアの電力会社を調べてみてください。また、人気な電力会社でも必ず安くなるとは限りません自分の環境にあったプランを選んでください。

電力料金比較サイトでシミュレーションする

人気で安くうたってる電力会社でも住んでいる環境やプランなどで料金が高くなる場合があります。そこで重要なのが契約する前に必ず比較シミュレーションをしてください。今まで使っている電力会社の検診票を用意して、「月間の電力使用量、使用量の何月のデータか、契約アンペア数」などの比較シミュレーションをしてみてください。

 

1ヶ月分の比較シミュレーションだと、本当にお得になるのかわからないので、比較シミュレーションはできるだけたくさん季節に応じた月のデータでした方が正確にできます。電力会社のうたい文句でよく「ここまで安くなります」などがありますが必ず安くなるわけではないので鵜吞みにせず自分で比較してください。

自分の生活スタイルにあった電力会社を選ぶこと

知名度のある電力会社に切り替えて料金が高くなったという口コミが投稿されているのは利用環境にあっていなかったからです。口コミだけを鵜吞みにせず料金比較などや生活スタイルでプラン内容を選んでください。

お得になるキャンペーンや特典を選ぼう

電力会社を選ぶポイントの1つにキャンペーンや特典があります。せっかく電力会社を変えるなら、少しでもお得な電力を選んでくださいその他にも、セットなどでお得になることがあるのでおすすめします。いくつかキャンペーン情報サイトを紹介します。参考にしてみてください。

 

エネチェンジ限定のキャンペーンがありお得になる情報がまとめられていました。

 

お得なキャンペーン情報が40社もありわかりやすく紹介されていました。また、新電力おすすめキャンペーンBEST4などもありどれがお得で安くなるのかすぐにわかりました。

 

最大35000円の割引キャンペーンがあります。価格コムの限定キャンペーンがほとんどです。キャンペーン自体の割引はわかりやすいですが電気料金と一緒でどれくらい他の電力会社と安くなるのかはわかりづらいです。

どこで電気料金を比較できるの?

電力の選び方がわかったらプランや電気料金を比較してみましょう。今利用している電力会社と気になる電力会社の電気料金を比べる場合、各電力会社のサイトにあるシュミレーターで料金を比較することができます。

一つ一つのサイトで比較するのが大変な人は一括で電力比較してくれるサイトもあります。こちらの方が効率よく多くの電力会社から比較できます。おすすめの電気料金比較サイトを紹介します。

 

 

 

 

 


おすすめの記事